錯覚

こんにちは!!

須黒です!!

 

普段、何気なく見ているものでも実際に確かめてみたら違うことってたまにありませんか?例えば何かのロゴが、人によって見え方が違ったりするような。

 

そこで、突然ですが、下の文字列を眺めてみてください。

 

マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集

ーナマ集ーナマ集ーナマ集ーナマ集ーナマ集ーナマ集ーナマ集ーナマ集ーナマ集ーナマ集ーナマ集ーナマ集ーナマ集ーナマ集ーナマ集ーナマ集ーナマ集ーナマ

マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集マナー集

 

 

文字列が右下がり、あるいは左下がりに見えませんか?

これは、目の錯覚でそう見えるだけで、実際にはまっすぐに文字が書いてあります。

では、なぜ傾いて見えるのか。

 

それは、文字の横棒の位置が関係しているそうです。

「マナー集」の「マ」と「ナ」と「ー」の横の部分と「集」の木の横棒の部分が段階的に下がっています。これが連続して並ぶことで、傾いて見えるようです。

 

文字はわかりやすいとは思いますが、実際にはいろいろなところで錯覚や先入観で見てしまっているものが多いと思います。

正しいものを見る目、見つける力を身につけたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)