マクロとミクロ ~ミクロ編~

おはようございます。中村です。

タイトルの「マクロ」というのは全体的、客観的なお話で、「ミクロ」というのは個別的、主体的なお話です。

マクロの話から入ると誤解を招きやすいので、ミクロのお話から始めます。
マクロのお話は来週のお楽しみに。

ミクロの視点でライフプランの話をすると
・一人で暮らし続けるか、誰かと一緒に暮らすか
・田舎で暮らすか、都会で暮らすか
・持家か、賃貸か
・戸建てか、マンションか
・働くか、働かないか
・個人事業主か、会社員か
・子どもを育てるか、育てないか
・車を持つか、持たないか
・貯金をするか、しないか
・タバコを吸うか、吸わないか
・和食を食べるか、洋食を食べるか
・病気になるか、病気にならないか
・災害に遭うか、災害に遭わないか

自分で選択できることもあればそうでないことも含めて、人生は選択の繰り返しで、その人の生まれや生き方に応じた人生を過ごすことになります。
思い通りになる人もいればそうならない人もいます。
日本に生まれてこられただけでラッキーだったかもしれません。

計画的に生きてもいいし、無計画に生きてもいいです。人に迷惑をかけるのは避けたいところですが、完全に迷惑をかけないことは誰もできないでしょう。

つまり、ミクロの視点で考えると「人生なんでもあり」なんです。

自分らしく人生を過ごして自分らしく人生を終えられれば大成功で、もし満足できたら最高です。

では、マクロの視点では…?
来週のお楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)