対象は、小学校の先生方。「LGBTQ研修会」をしてきました!in 京都

S-COREsメンバーのまさをです。
特定非営利活動法人日本セクシュアルマイノリティ協会のボランティアコミュニティ(アルクスコミュニティ)では、S-COREsというチームを組んで『教育』をテーマに、LGBTQの啓発活動を展開しています。
その中で私は今年、一般社団法人CialFrame(シャルフレーム)認定「SOGIプロフェッショナルインストラクター™」という資格を取得しました。
そして縁あって、京都市立嵯峨野小学校にて小学校教員を対象とした『多様性の中のLGBTQ』研修会させていただく機会を得ました。

研修会では、自分はLGBTQ当事者とは無関係だと思っていた人でも、私の両親へのカミングアウトの経験から、誰もがいつLGBTQ当事者との関わりに気付くかも分からないこと、それをリアルに感じてもらいました。また、いつか来るかもしれないその時に、誰も傷つかない優しい対応が出来るか否か、その為には今から何ができるのか、小学生の頃からLGBTQを学ぶ必要性を主軸にディスカッションし、意見交換をすることができました。
 
京都市では以前より、同和問題や人種差別など、差別や偏見を持たないように人権感覚を育てる教育に取り組んでこられたそうです。LGBTQもまた、人権問題ではないかと思うのです。
そういった意味では京都市は、LGBTQを含めた多様性を受け入れる素地は出来ている環境にあるのではないかと思いました。

今回の研修を終えて、小学校教員の皆さんの中では「今後、児童にLGBTQについてどのように伝えていくべきか?」という新たな課題が出てきたようです。男女平等教育と合わせてLGBTQも伝えていくべきだ、とのご意見もあり大変勉強になりました。
ここでもまた、我々S-COREsメンバーが協力出来ることを見つけて、関わっていきたいと思っています。

アルクスコミュニティでは現在、一緒に積極的にテーマ『教育』に取り組んで行けるS-COREsメンバーを募集しております。
もしご興味ある方は、ボランティアコミュニティへご入会ください。お待ちしてます。

Twitter・Instagramもやっています。ぜひフォローしてくださいね♪

もちこ
アクティブメンバーもちこのTwitterは こちら
JLGA
日本セクシュアルマイノリティ協会のTwitterは こちら
EESa!アクティブメンバー
EESa!のInstagramは こちら

日本セクシュアルマイノリティ協会のボランティア活動

  • ボランティアに参加する

ありのままの自分で、胸を張って生きていける。そんな社会の実現を目指して一緒に活動してみませんか?何ができるかわからないけど協力したい、活動したいという方、自分らしく輝ける場所として何かを表現したいという方、一緒に活動しましょう。
https://npojlga.or.jp/volunteer/active-menber

  • イベントに参加したい学生の方々

LGBTについて知りたい学生の方のアンケートなどに協会ボランティアメンバーが自身の想いを伝える交流会です。
参加希望の方はこちらからご連絡ください。
https://npojlga.or.jp/form/contact.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)