きっかけと私〜ようこそ日本へ〜

こんにちは アクティブメンバーの、セナです。

この場でのブログ初投稿になるので自己紹介と、私が日本セクシュアルマイノリティ協会を知ったきっかけを書かせてください。

もとは関西人の40歳男性システヘロです、洗車が好きな、まだ思春期のセナと覚えてくださいね。

私のニックネームはアイルトンセナから考えました。

続いてきっかけのお話ですが、2年ほど前から私の職場で、アジアのいくつかの国から来日したメンバーと仕事をする事がものすごく増えました。

それまでは、コンビニのレジでお話をするか、都内をマリカーに乗って走る外国人観光客に道路脇から手を振る程度でしたから日々オフィスで顔を合わせる事が、すごく新鮮でした。

そんな職場のメンバーからは、、、

こんな学校でこんな勉強をしたよ!、最初はTVのアニメで日本に興味を持ったよ!日本人はみんな若く見えるよね!●月に日本語検定を受けるけど、心配だなぁ!自分の国では、雪を見たことがないから楽しみだよ!…etc

たくさん話を聞きながら、スマホで写真を見せてもらったりしていました。すごく頑張り屋さんが多くて明るく一生懸命な皆さんでした。

僕らが当たり前に使う日本語ですが、かなり難しいですよね。同じ事柄を表す単語もいくつもあります、また、そんな難解な日本語ですが、なんとかマスターしたとしても、ここ日本でしか通用しません。だからこそ、私は『日本が好きですよ』とはっきりと言われるとほんとに嬉しい気持ちになります。

そうしたある日、学校には3種類のトイレがあったよね~という話を聞きました。

はい、ご想像の通りトランスジェンダーの生徒さんに用意されていたというお話でした。

仕事柄パスポートや在留カードを確認することがありますが、そこには性のタイプは2つです。

そう思うと、ひょっとして日本にやってきた仲間の中で自分らしく振る舞えていないメンバーがいるのかも知れないと気になりました。

日本が好きだと言ってくれたのに、日本に来て自分を出せないと辛いかも!そのさらに小さなコミュニティの職場でさえも自分を出せないなんて!

日本でのいわゆる性的マイノリティと言われている方々の割合ですが、日本人の左利きの人の数とだいたい同じです。と記載もありました。

または車好き目線でいうならば、(レギュラーガソリンではなく→)プレミアムハイオクガソリンを入れる車のユーザーの数と同じくらいの割合です!!(なんて分かりにくい例えなんでしょう)

そんなきっかけで、国内外国籍問わず私の周りにいるトランスジェンダーのメンバーと分かり合いお互いに自分らしく振る舞える様になりたいなという気持ちから日本セクシュアルマイノリティ協会にたどり着きました。

こんな感じでアクティブメンバーに参加させていただくようになってからまだ数ヶ月のセナです。いろいろな企画があり活動中もすごく有意義です、少しでも協会活動について興味をお持ちでしたらお気軽にお問い合わせ下さい。

最後にアイルトンセナのフルネームを書いておくのでぜひ覚えてください。

アイルトン・セナ・ダ・シルバ です!

さようなら~

Twitterもやっています。ぜひフォローしてくださいね♪

もちこ
アクティブメンバーもちこのTwitterは こちら
JLGA
日本セクシュアルマイノリティ協会のTwitterは こちら

日本セクシュアルマイノリティ協会のボランティア活動

  • ボランティアに参加する

ありのままの自分で、胸を張って生きていける。そんな社会の実現を目指して一緒に活動してみませんか?何ができるかわからないけど協力したい、活動したいという方、自分らしく輝ける場所として何かを表現したいという方、一緒に活動しましょう。
https://npojlga.or.jp/volunteer/active-menber

  • イベントに参加したい学生の方々

LGBTについて知りたい学生の方のアンケートなどに協会ボランティアメンバーが自身の想いを伝える交流会です。
参加希望の方はこちらからご連絡ください。
https://npojlga.or.jp/form/contact.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)