社会人の私が、協会に居る理由

30代のゲイで、サラリーマンの まさを です。

私には、協会に興味を持ち参加してみたいな!と思って応募してきてくれた方の面談を担当する、という役割があります。

私は『動機オタク』といいますか、何を想い⁉︎、どういう経緯で⁉︎、何を期待して⁉︎、その方が協会の門を叩いてくれたのか、

どんな特技があり⁉︎、どんな個性の持ち主なのか⁉︎、個人的にとても興味があります。

その為、面談では初対面なので非常に緊張はしますが、内心とても楽しみでもあります。

私が今まで面談させていただいた方々の中で、私と同じ社会人では、総じて『社会の為に自分の経験や知識、技術などが活かせないか⁉︎』と思われている方が多いと感じています。

先日、アライの方と面談させていただく機会がありました。その方は、LGBTQの方とは自分が知らないだけかもしれないが会ったことがないと言いながらも、LGBTQについて知ろうとしてくれていました。数あるボランティアの中で、迷いながらもEESa!(うちの協会)を選んでくれました。自分とは関係ない世界と思えばそれまでですが、無関心ではなく、関心を持ってくれました。

私は当事者として、あからさまに嫌われるよりも、無関心の方が辛く感じることがあるので、とても嬉しく思いました。

私も皆さんと同じく、自分に何か出来ることがないか⁉︎ と考えて入会し、早4年が経とうとしています。

改めてEESa!をどうして長く続けているのかを考えると、最初は分からない中でも任される仕事をこなして、メンバー皆さんと関わる時間が増えていく中で、自分のやるべきことを見つけて発信して、自分の中で楽しさを見つけていけたからだと思います。

この流れって、リアルの仕事でも同じだと思うんです。ここには、仕事以外でも一生懸命になれるコミュニティがあります。また、仕事にも活かせるノウハウを学ぶことも出来ます。

ご興味ある方は勇気を持って、ぜひ協会の門を叩いてみてください。仲間たちとお待ちしております。

Twitterもやっています。ぜひフォローしてくださいね♪

もちこ
アクティブメンバーもちこのTwitterは こちら
JLGA
日本セクシュアルマイノリティ協会のTwitterは こちら

日本セクシュアルマイノリティ協会のボランティア活動

  • ボランティアに参加する

ありのままの自分で、胸を張って生きていける。そんな社会の実現を目指して一緒に活動してみませんか?何ができるかわからないけど協力したい、活動したいという方、自分らしく輝ける場所として何かを表現したいという方、一緒に活動しましょう。
https://npojlga.or.jp/volunteer/active-menber

  • イベントに参加したい学生の方々

LGBTについて知りたい学生の方のアンケートなどに協会ボランティアメンバーが自身の想いを伝える交流会です。
参加希望の方はこちらからご連絡ください。
https://npojlga.or.jp/form/contact.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)