6月定例会を開催しました!

こんにちは。メンバーのタカハシです。

6月26日に、6月定例会を開催しました。今月の参加者は10名でした。

第1部では、先月の定例会に引き続き、教育現場へのアプローチ(エデュケーション・プロジェクト、略してエデュプロ)について話し合いました。今度、学校教員向けの研修を行うので、「学校の先生に興味を持ってもらえるには?」というテーマでディスカッションを行いました。自分一人では思いつかない意見がたくさんあがりました!

第2部のシェアタイムでは、メンバーのたまちゃんから「エッセンシャル思考」のお話がありました。
グレッグ・マキューンさんが書かれた『エッセンシャル思考』という本があり、前回の定例会で話に出てきたものです。一言で言い切ってしまえば、「本当に大事なことを見極めて、そこに全エネルギーを注ぐ」という内容で、こちらも「そうだよな~、そうしないとな~」とうなずくことばかりでした。

参加者の感想です。

しろくま :皆さま「幸せ第一主義」で行き(生き)ましょう

青ちゃん :今日も為になる話が聞けてよかったです。

ジーケー :エッセンシャル思考 団体の活動に取り入れてみたいですわ

たまちゃん:アウトプットできる素晴らしい時間をいただきありがとうございました。自分の考えを共有し、皆さんの考えを聞ける貴重な場でした。いつもありがとうございます。

トシ   :みなさんで議論を深めると、新たな気付きや考えの深まりがあっていいですね。エッセンシャル思考を少しでも実践していきたいですし、そんな素敵な集団になっていきたいですね。

あつし  :今日の定例会では、LGBTQにつういて取り組む必要性をどのように伝えたらよいのか?日々の生活の中の思考をどのようにしたらよいのか?などいろいろと考えることがあってとっても楽しかったです!
また、来月の定例会も楽しみです!

タカハシ :エデュプロの議題がなかなか難しかったですが、難しい分有意義な話し合いになりました!シェアタイムのディスカッションも共感できるところががたくさんあって、面白かったです!

フジ   :8月の研修会に向けて本格的に話が進み、メンバーみんなで作り上げている雰囲気が感じられました!エッセンシャル思考のお話は目からウロコで、とても参考になりました!

Twitter・Instagramもやっています。ぜひフォローしてくださいね♪

もちこ
アクティブメンバーもちこのTwitterは こちら
JLGA
日本セクシュアルマイノリティ協会のTwitterは こちら
EESa!アクティブメンバー
EESa!のInstagramは こちら

日本セクシュアルマイノリティ協会のボランティア活動

  • ボランティアに参加する

ありのままの自分で、胸を張って生きていける。そんな社会の実現を目指して一緒に活動してみませんか?何ができるかわからないけど協力したい、活動したいという方、自分らしく輝ける場所として何かを表現したいという方、一緒に活動しましょう。
https://npojlga.or.jp/volunteer/active-menber

  • イベントに参加したい学生の方々

LGBTについて知りたい学生の方のアンケートなどに協会ボランティアメンバーが自身の想いを伝える交流会です。
参加希望の方はこちらからご連絡ください。
https://npojlga.or.jp/form/contact.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)