イベント「愛.com」6月開催報告

こんにちは!パンセクシュアルのフジです!
今回は6月19日(日)に開催しました、ティーンズ交流会プロジェクト発の外部向けイベント「愛.com」の開催報告させていただきます。

「愛.com」イベントはこれまでに6回ほど開催してきましたが、当事者の経験談や主観に留まらず、ジェンダーやセクシュアリティについて様々な知識を学び入れ、「愛」を持って自己や他者への理解を深められる場を外部参加者も交えてみんなで作り上げていこう!というイベントです。
毎回一つのテーマに沿ってメンバーが知識の学び入れを行ったり、体験談を話し、それについて参加者全員でディスカッションを行います。
今回は「LGBTとコミュニケーション」をテーマに、第1部では高校生メンバーのりささんがLGBTについてのご自身のこれまでの取り組みをお話ししてくださいました。
りささんは学校の授業の一環としてのLGBTについて調べたりしたほかに、自主的にLGBTに関連する団体にインタビューするなどし、日々精力的にLGBTについて学んでいることがうかがえました。
また、LGBTを足がかりに他者とのコミュニケーションや対人力とは何か、といったことを学ばせていただきました。

第1部では「誰もが本当の自分らしくいられる社会を作るには」ということをセクマイの視点から考えましたが、第2部ではそれを発展させて、セクマイにとらわれず普段の日常生活で感じる違和感や偏見について向き会い考えよう!とジーケーさんから問題提起していただきました。
「自分も多様性。時には自分にも相手にもおかしいと思うことや矛盾はある」という言葉が印象的でした。

今回は外部からの2名方が参加してくださいました。
メンバーからの参加者も含め年齢は様々で、外部参加者さんの体験談をたくさん聞けて、メンバー一同とてもいい機会になりました。
そういった豊富な人生経験や知識を教えていただいた一方で、若者の発想力や行動力にも驚かされ、参加者全員が刺激を受けたことと思います。
ジェンダーやセクシュアリティを問わないことはもちろんですが、様々な年齢層の方が一緒の場で意見交換するのも互いを知れるいい機会だと感じました。
「愛.com」の新たな可能性にワクワクしています!

次回の「愛.com」は7月24日(日)9:30~11:00に開催します。
オンライン開催ですので遠方の方もぜひご参加ください!
中学生以上でしたらどなたでも参加できますので、新しい知見を得たい、学びたいという方々大歓迎です!

Twitter・Instagramもやっています。ぜひフォローしてくださいね♪

もちこ
アクティブメンバーもちこのTwitterは こちら
JLGA
日本セクシュアルマイノリティ協会のTwitterは こちら
EESa!アクティブメンバー
EESa!のInstagramは こちら

日本セクシュアルマイノリティ協会のボランティア活動

  • ボランティアに参加する

ありのままの自分で、胸を張って生きていける。そんな社会の実現を目指して一緒に活動してみませんか?何ができるかわからないけど協力したい、活動したいという方、自分らしく輝ける場所として何かを表現したいという方、一緒に活動しましょう。
https://npojlga.or.jp/volunteer/active-menber

  • イベントに参加したい学生の方々

LGBTについて知りたい学生の方のアンケートなどに協会ボランティアメンバーが自身の想いを伝える交流会です。
参加希望の方はこちらからご連絡ください。
https://npojlga.or.jp/form/contact.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)