インタビュアーは高校生

こんにちはftmの青ちゃんです
今回は 「にじの相談窓口 座談会ver」
にきて頂いた高校生の方の話をしたいと思います。

この方は当事者ではないのですが、
先生に「女の子なんだからロッカーの中を綺麗にしなさい」
と言われた事をきっかけに、綺麗にすることと性別は関係ないのではないかと
疑問を持ち、さらにSDGsの授業を通してlgbtの問題を知ったとのことです。

その後自ら学校の先生方に
lgbtに対してのアンケート調査をし認識不足を痛感したそうです。

そして、どうしたらlgbtの問題を広めることが出来るかを知りたくて
EESa!に辿りついたそうです。

今回は座談会だったので、
高校生の方が私達に対してインタビューする形で始まりました。
こちら側はgayやftm、シスヘテロのアライなど
色々なセクシュアリティの方がいましたので、
高校生の方と一緒になって、それぞれの立場で
啓蒙する為にはどうアプローチしていけばよいかなど、
たくさん話しが出来たかと思います。

このように、私達EESa!では学生の方に対する問い合わせにも出来るかぎり対応しています。
最近では10代を中心としたティーンズ交流会というプロジェクトを立上げ積極的にイベントを
開催しています!

興味のある学生や10代の方は、是非ホームページなど覗いて頂けたらと思います。

\(^o^)/

Twitterもやっています。ぜひフォローしてくださいね♪

もちこ
アクティブメンバーもちこのTwitterは こちら
JLGA
日本セクシュアルマイノリティ協会のTwitterは こちら

日本セクシュアルマイノリティ協会のボランティア活動

  • ボランティアに参加する

ありのままの自分で、胸を張って生きていける。そんな社会の実現を目指して一緒に活動してみませんか?何ができるかわからないけど協力したい、活動したいという方、自分らしく輝ける場所として何かを表現したいという方、一緒に活動しましょう。
https://npojlga.or.jp/volunteer/active-menber

  • イベントに参加したい学生の方々

LGBTについて知りたい学生の方のアンケートなどに協会ボランティアメンバーが自身の想いを伝える交流会です。
参加希望の方はこちらからご連絡ください。
https://npojlga.or.jp/form/contact.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)