高校生からのインタビュー

こんにちは!ノンバイナリーのジョセフです!

先日、当協会では、高校生の方からのインタビューを受けました。

参加された6人の生徒さんたちは、学校の授業で人権についてのレポート課題が出て、その中でLGBTをテーマに選んだそうです。

頂いたご質問は、

・この活動を始めようと思ったきっかけ

・当事者として社会に望むこと

・日本のLGBT対応や、同性婚について

といった内容でした。

私からは、高校生の時に同性の友人を好きになって悩んだ経験から、同じような悩みを持つ必要のない社会を作りたいと思って活動しています、というお話しをしました。

高校生のみなさんからは、学校生活や家庭の中で、女性らしさを求められたり、将来は結婚や出産することを前提として扱われモヤモヤしたり…

といった気持ちを聞かせてくださいました。

今回のインタビューが、そうした身近な話題から、少しずつ、今まで当たり前とされてきたことに疑問を持ち、意識して変えていこうという気づきにつながれば良いなと思います。

学生さんで、LGBTについて学びたい方や当事者の話を聞いてみたい方、なやみを話してみたい方は、ぜひティーンズ交流会へのご参加をお待ちしております!

Twitterもやっています。ぜひフォローしてくださいね♪

もちこ
アクティブメンバーもちこのTwitterは こちら
JLGA
日本セクシュアルマイノリティ協会のTwitterは こちら

日本セクシュアルマイノリティ協会のボランティア活動

  • ボランティアに参加する

ありのままの自分で、胸を張って生きていける。そんな社会の実現を目指して一緒に活動してみませんか?何ができるかわからないけど協力したい、活動したいという方、自分らしく輝ける場所として何かを表現したいという方、一緒に活動しましょう。
https://npojlga.or.jp/volunteer/active-menber

  • イベントに参加したい学生の方々

LGBTについて知りたい学生の方のアンケートなどに協会ボランティアメンバーが自身の想いを伝える交流会です。
参加希望の方はこちらからご連絡ください。
https://npojlga.or.jp/form/contact.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)