身も心も軽くなる手ぶら通勤のススメ

こんにちは!中村です。

ここ数日間、鞄をオフィスに置いて、手ぶらで帰宅して手ぶらで出勤しました。

鞄をオフィスに置いて帰ることでいくつか良いことがあります。

・身体に負担がかからない。左右のバランスも崩れない。
・満員電車の中でジャマにならない。痴漢の冤罪リスク減。
・網棚に置き忘れるリスクゼロ。翌日の忘れ物リスクゼロ。
・仕事を家に持ち帰らない。完全にオフにして家で過ごせる。
・仕事を持ち帰ったのにやらなかったという自己嫌悪にgood-bye。
・通勤で疲れない。汗もかきにくい。
・雨の日に鞄が濡れない。傘も持って両手が塞がることがない。
・散歩やウォーキングの感覚で清々しい出勤。メリハリある朝を。
・身軽なのでダッシュのSPEED UP!

どうでしょう??

ちなみにこれができる条件やいくつか注意点があります。

・財布、家の鍵、携帯電話、定期券などを忘れず服のポケットに入れる
・お弁当箱や水筒がある場合は持ち帰りあり
・オフィスの鞄は掃除など人のジャマにならない所に置く
・貴重品や個人情報などは鞄に入れない
・盗難、いたずらに遭うかも。自己責任で。

無理してまでやることじゃありませんが、
やってみると不思議な解放感がありますよ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)