ニュースを読んで

こんにちは!
運営メンバーのエルです。

今日は、ふと目についたニュースをちょっと調べてみたので、
そのときのことをブログに書きます!

ネットを眺めていると、
〝宇宙″のニュースが、あったので、
気になり読んでみ見ました。

ニュースには、
「電流で大気圏に宇宙ごみを落とす検証を日本が行う」との内容です。

すごくないですか!?

しかも、「無人物資補給機 こうのとり 6号」を宇宙とごみとして検証するようです。
そもそも、
無人物資補給機なるものが、あるなんて知りませんでした。

みなさん知っていましたか?

さっそく、調べてみました。
「無人物資補給機 こうのとり」は、2009年に1号機が打ち上げられたようです。
ロケットで上空300kmまで打ち上げら、以降は、
「こうのとり」自身の小型エンジンで自力運行し、
国際宇宙ステーションまで物資を運搬するようです。

「こうのとり」は、
物資を運び終えると国際宇宙ステーション内のゴミを
詰め込んで大気圏に突入、燃え尽きる運命であるらしいです。

打ち上げの履歴を見ていると、
1年に1回くらいのペースで無人物資補給機を打ち上げいるみたい。
すごいですね。

久しぶりに、いろいろなことを調べて楽しかったです!
みなさんも、たまに、
全く関係のないこと、興味があることを調べてみると楽しかもです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)