EESa!定例会開催報告

皆さんこんにちは!トシです。
12月18日(土)にEESa!定例会が開催されました!

今回も様々な年代・セクシュアリティのメンバーと楽しく学びのある時間を過ごすことができました。
シェアタイムでは、「正しい知識の伝え方」についてディスカッションをしました。


大変奥が深いテーマでしたが,日常生活で何気なく行っていることも,真剣に考え出すと答えになかなか辿り着かなくなるほど、おもしろいテーマでした。それぞれが、自分が思っている「正しい知識」の判断などについて、活発な意見交流がなされました。
休憩時間には、「小さな自分のマイノリティ」について楽しくお話をしました。メンバーのことをさらに深く知るよい機会になり、お互いの心の距離をこれまで以上に縮めるきっかけになりました。
セクシュアリティ・年齢・人生経験の枠組みをこえて活動しているEESa!ですが、それぞれの考えを交流し、意見を吸収し合っている姿を見て、お互いが楽しく、前向きに高め合っていることのすばらしさを改めて感じました。
それがEESa!の素敵なところです。私もメンバーの一員として、誇りに思う定例会でした。
次の定例会が早くも待ち遠しいです!!

今回の定例会の参加者の感想を紹介します!

まさを: やっぱり、LGBTQについての知識共有を義務教育へ導入すべきだと改めて思いました!

しろくま: 色々な方のご意見含め、考える機会を頂けました。

青ちゃん: 今日も楽しい学びの時間でした!ありがとうございます。

すぐろ: 進行・ディスカッション含め、とても楽しく考える機会になりました!ありがとうございました!

カメ リア: 正しい知識の伝達方法は知識が溢れてるからこそ大変なんだなって色々考えさせられました!!充実した時間で楽しかったです!

フジ: ブレイクタイムでは他のメンバーをよく知れるトークができました!シェアタイムのディスカッションテーマは少し難しいかったけど、高校生のメンバーの意見がとても新鮮で勉強になりました。

ライラ: 正しい知識が何か考えるためにもたくさんの経験、思想が大切だと思いました!

とみー: かなり深いお話ができて大変楽しかったです!正確な知識と正しい知識の違いみたいなものについてはまた自分でも考えていきたいです!

たまちゃん: 今日も皆さんと熱く意見を交わすことができて楽しかったです。シェアタイムではいろんな意見を聞くことができて良かったです。ありがとうございます。

トシ: 「正しい知識」て本当に奥深いですよね。でも,それをみんなで考えて交流する定例会て素敵ですね!EESa!には,たくさんの思いや経験をもっておらる方がいて,毎回勉強になります。ありがとうございました!

ボランティアコミュニティのEESa!に興味のある方はこちらからどうぞ!
https://npojlga.or.jp/volunteer/active-menber

Twitter・Instagramもやっています。ぜひフォローしてくださいね♪

もちこ
アクティブメンバーもちこのTwitterは こちら
JLGA
日本セクシュアルマイノリティ協会のTwitterは こちら
EESa!アクティブメンバー
EESa!のInstagramは こちら

日本セクシュアルマイノリティ協会のボランティア活動

  • ボランティアに参加する

ありのままの自分で、胸を張って生きていける。そんな社会の実現を目指して一緒に活動してみませんか?何ができるかわからないけど協力したい、活動したいという方、自分らしく輝ける場所として何かを表現したいという方、一緒に活動しましょう。
https://npojlga.or.jp/volunteer/active-menber

  • イベントに参加したい学生の方々

LGBTについて知りたい学生の方のアンケートなどに協会ボランティアメンバーが自身の想いを伝える交流会です。
参加希望の方はこちらからご連絡ください。
https://npojlga.or.jp/form/contact.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)